従業員の活躍

従業員の活躍~ 一人ひとりが能力を最大限に発揮できる職場づくり

女性活躍推進

女性活躍推進に関する行動計画の進捗を報告します。

  • 1. 計画期間
    2020年6月1日~2022年5月31日
  • 2. 目標と進捗状況
    • 目標 1
      新卒採用における女性採用比率

      住江織物(株)…35%以上 (事務・営業職、技術職)
      (株)スミノエ…40%以上 (事務・営業職)

      新卒採用(2021年)
      住江織物(株)
      住江織物(株) 新卒 女性採用比率
      (株)スミノエ
      (株)スミノエ 新卒 女性採用比率
    • 目標 2
      仕事と家庭を両立しながら男女がともに活躍できる環境づくりに向けた取り組みの実施

      今年度は、時差出勤・在宅勤務の実施が仕事と家庭の両立に繋がり、今後の継続を希望する声が多く見られました。新型コロナウイルス感染症拡大防止策として開始した暫定的制度ではありますが、規程化への検討を行っていきます。

      目標 3
      男性社員の育児休業取得者 1人以上女性社員の育児休業取得率 100%維持

      2020年に3名の男性社員が育児休業を取得し、目標を達成できました。また、女性社員の育児休業取得率も100%を維持しています。今後も、対象者とその上司への育児休業制度および両立支援の周知・啓発を積極的に行っていきます。

女性活躍インタビュー

現在の仕事内容を教えてください

 自動車用品の製品部材の貿易事務を担当しており、書類作成・確認、各種申請の手続き、社内外とのスケジュール調整が主な仕事です。対応期日が決まっており、煩雑な書類手続きも多いですが、スムーズな取引が行えるよう日々取り組んでいます。
 また、語学を活かすことが多く、お取引先様と自社との間に立って、貿易取引を円滑に進める「仲介・調整役」を担うことでコミュニケーション能力が上がり、専門スキルを活かしながらステップアップできることも、この業務の魅力と感じています。

働きがいのある職場

 私は結婚・出産後も仕事を続けていきたいと思っていました。
 通勤時間が長く、子供もまだ小さいため、今は時短勤務を利用しています。また、在宅勤務の活用も両立する上でとても役立っており、ありがたく感じています。
 時短勤務であっても、サポート業務ではなく、責任のある仕事を任せてもらえることも、やりがいや仕事を続ける原動力になっています。困難なことや時間的なことで苦労もありますが、職場の方の協力や理解があり、私もそれに応えて業務を全うするように常に心がけています。

仕事と家庭のメリハリをつけて

 子供を持つようになり、時間の使い方についてより考えるようになりました。
 仕事では、子供の体調によって急に休暇をとらなければならないこともあり、優先順位を頭に入れて、効率的に業務を行うことを意識しています。勤務時間内に業務をすべて終わらせるため、明日やることをリストアップしてから退社し、当日はすぐに業務に取り組めるようにしています。
 子育てでは、離れている時間が長い分、子供と過ごす時間は全力で向き合うことを心がけています。今の日課は、朝食を家族全員で食べることと、夜は夫と子供たちの話をして、子育ての不安やストレスを夫婦で共有することです。お互いに協力し合えるようにたくさん話し合いをしたこともよかったと思います。何より自分の健康が家族にも影響するので、早寝早起きの生活リズムを大切にしています。
 今は手探り状態で前に進んでいますが、家族や仕事で携わる方と協力しながら、高い成果を上げることに注力し、さらなるスキルアップを目指し頑張っていきます。

シニア社員の活躍

入社してから現在までを振り返ってみて

 入社後すぐにタフト課に配属されて以来、ずっと現場に打ち込んできました。長い社歴のほとんどをタフト課で過ごしています。ただ、3年間ほどは外注工務といって、協力会社を訪問し、製品の価格や納期を交渉する業務にも携わりました。入社20年経ってからの畑違いの業務で慣れるまで時間がかかりましたが、仕事仲間や妻に随分と助けられ、とても感謝しています。当時は仕事が辛いと感じることもありましたが、社外の方と話せる貴重な機会でしたし、現在の業務にも役立っているため、今となっては自分の成長に繋がるよい経験であり、転機だったと思っています。現場に戻ってからは、技術を継承するため次世代の教育に力を入れています。従業員の適性を把握し、個人に合った教育ができるように会社全体で取り組んでいます。色々ありましたが、この会社に入社してよかったと思っています。

仕事をする上で心がけていること

 現場の整理整頓とコミュニケーションです。整理整頓は従業員の安全を守ることに繋がる上、作業効率も上がります。事故が起こらないように細心の注意を払って業務を行っています。
 コミュニケーションに関しては、仕事が辛い時でも人間関係がよければ続けられると自分自身が感じたからです。できるだけ職場では多くの人に声をかけ、その人が楽しめる話題を選ぶようにしています。今も昔もタフト課は雰囲気がよいので、ありがたく感じています。

シニア社員へのメッセージ

 とにかく健康に気をつけてもらいたいです。私はこれまで大きな病気も怪我もなくやってきましたが、適度にストレスを発散させることが健康の秘訣だと思っています。以前までは外に食事に行くことで発散させていましたが、コロナ禍の今は家のなかで楽しむようにするなど、工夫しています。

同僚から寺下さんへのメッセージ

 寺下課長はタフト課の要であり、いつも元気でユーモアがあり現場では安全第一の姿勢でパワフルに働いていらっしゃいます。私が入社して30年以上の付き合いですが、寺下課長の背中を見て育ったので、若いころは兄のように、今では尊敬できる上司だと感じています。

海外事業の現地社員の紹介

入社した理由

 興味深く安定した会社だと思い、この会社の一員になることを決意しました。また、仕事で日本語を学ぶ機会もあり、新しい経験への挑戦だと思っています。

この仕事をしていてよかったと思うこと

 よい同僚に恵まれていることです。おかげで毎日楽しく仕事ができていると思います。

日本人スタッフと上手くコミュニケーションを取る秘訣

 まず、よい聞き手となり相手が伝えようとしている意図を正確に捉えるように心がけています。大切な語彙については定期的に復習し、暗記するようにしています。

自分の国で好きなところ

 好きな街はSuminoe Koide (Thailand) Co., Ltd. のあるチェンマイです。料理が美味しいですし、有名な観光地もたくさんあります。また、冬(乾期)は天気がよく、景色がきれいです。