環境、社会への貢献

お客様への価値創造~「モノづくり」を通じた環境、社会への貢献

モノづくりに対する考え方

高機能商品創出による社会への貢献

 当社グループの会社の目的は「よい製品を生産し、販売し、社業の隆盛をはかり社会の向上に貢献する。」であり、モノづくりを通じて、革新技術や高機能商品の創出をすることで、社会に対し貢献することが企業の責任であると考えています。開発・製造・営業部門の三位一体の総合力で、国内外の顧客ニーズに応えていきます。そのためには、施策と独自性の両立が必要と考えます。未来を見据えて、人材育成を行い、環境性能が高く、さらに健康に配慮した商品の開発、提案を推し進めます。

住江織物グループのモノづくりのバリューチェーン
住江織物グループのモノづくりのバリューチェーン

技術開発

革新的な技術開発による事業成長

 研究部門は、常に探求心を持ち、新しい分野で挑戦することが求められています。自社のシーズと顧客ニーズの両方が合致し、革新的な製品を生み出すことは容易ではありません。当社グループの伝統の技術・生産にとどまらず、時代の変化に対応した技術開発により、企業の成長を支えていきます。社外の人やモノに興味を持って接し、知識を増やし、時代の変化に対応した技術開発のできる人材育成に取り組んでいます。また、異業種企業、大学や研究機関との連携を図り、新しい分野の開発にも力を入れています。

技術情報の共有

有用な技術情報を各部門で共有

 当社グループでは、生産技術、研究開発状況や知財情報などの技術情報を共有するため、経営層が参加する部門会議を開催しています。また、各事業所で生まれた新しい技術や取り組みを共有できるように、奈良技術会議、大阪技術会議を定期的に開催しています。

デザイン・意匠

グループ全体で定期的な情報交流会を実施

 デザイン部は、1929年に図案部として発足し約90年の歴史があります。時代の変化に合わせ変化してきたデザイン部門は、市場動向、トレンドを敏感に捉える能力と、新しい技術と新素材を研究して取り入れていく姿勢が必要と考え、技術部門とも連携し、サスティナブルな商品開発や、環境に配慮した長く使っていただけるデザインを心がけています。また、各事業部門のデザイナーが、定期的に情報交流会を実施し、グループ全体で環境に配慮したデザイン発想、モノづくりに活かしています。

品質保証・製品安全

基本方針

品質マネジメント

 当社グループは、お客様に安全・安心で、満足いただける品質の製品をお届けできるように、創業以来培ってきた伝統と技術により、製品の安全確保や品質向上に取り組んでいます。継続的な品質維持・向上のために、品質マネジメントシステムを全社的に運用し、CS(お客様満足)に対する責任を第一とし、Better Products(よりよい製品)、Better Sales Service(よりよい営業サービス)を心がけています。

住江織物グループの品質マネジメント
住江織物グループの品質マネジメント

外部認証品質マネジメントシステム

航空・宇宙・防衛分野の品質マネジメントシステム「JIS Q 9100」の取得

 当社グループは品質マネジメントの国際規格である「ISO9001」を国内外の7事業所で認証取得し、海外では「IATF16949」を5事業所で認証取得し、1事業所で取得に向けて取り組んでいます。 昨年度、航空・宇宙・防衛分野の品質マネジメントシステムである「JIS Q 9100」を取得しました。
 より一層の品質向上に努め、より安心・安全で信頼できる製品を提供することで、国内外のお客様の要望に応えます。

住江織物グループの品質サイクル
住江織物グループの品質サイクル
品質マネジメントシステム各外部認証取得状況
取得事業所 認証機関 登録番号 登録 有効期限
ISO9001 : 2015 住江テクノ(株) 奈良工場 住江テクノ(株) 滋賀工場、住江物流(株) 奈良センターを含む 日本規格協会 JSAQ 283 1998年5月 2022年5月
スミノエ テイジン テクノ(株) 日本規格協会 JSAQ 422 1999年1月 2020年1月
帝人テクロス(株) 日本品質保証機構 JQA-QMA12298 2005年7月 2020年7月
尾張整染(株) 日本品質保証機構 JQA-QMA12266 2005年7月 2020年7月
蘇州住江織物有限公司 中国質量認証中心 00117Q25120R0M/3200 2010年12月 2020年6月
Suminoe Textile of America Corporation(STA) NSF ISR C0315276-IS3 2017年2月 2020年1月
Suminoe Textile de Mexico, S.A. de C.V.(STM) DQS Holding GmbH 10015814QM15 2019年7月 2022年7月
JIS Q 9100 : 2016 住江織物(株)
機能資材事業部 大阪第1営業部および品質保証部
日本検査キューエイ A5048 2018年4月 2021年4月
IATF16949 : 2016 蘇州住江小出汽車用品有限公司(SSK) NSF ISR CNTS024857 2005年7月 2021年3月
T.C.H. Suminoe Co., Ltd.(TCHS) TÜV Rheinland 01 111 064933 2002年8月 2021年8月
住江互太(広州)汽車繊維製品有限公司(SPM) Intertek 0223927 2009年12月 2021年1月
Bondtex, Inc. NSF ISR 83141-TS9 2018年9月 2021年9月
Suminoe Textile de Mexico, S.A. de C.V.(STM) DQS Holding GmbH 10015814IATF16 2019年7月 2022年7月
JIS Q 17025 関西ラボラトリー(株)(大阪ラボ) 製品評価技術基盤機構 090277JP 2009年4月 2021年4月
関西ラボラトリー(株)(奈良ラボ) 製品評価技術基盤機構 000137JP 2006年9月 2022年9月