自動車内装材事業

トータルサプライヤーとしての提案力

日本国内だけではなく、海外6ヵ国12拠点に製造・販売拠点を拡げ、自動車内装材をトータルで供給。

1931年、日本で組み立て生産をしていたフォード、ゼネラルモーターズにカーペットとシート表皮材を納入。戦後、生産が拡大した国産自動車に当社製品が次々と採用され、現在ではすべての日系自動車メーカーに納入しています。天井材、シート表皮材、カーマット、フロアカーペットなど、足元から天井まで自動車内装材をトータルで供給できるのが当社の最大の特長です。日本国内だけではなく、米国、メキシコ、中国、タイ、インドネシア、インドの海外6ヵ国12拠点に製造・販売拠点を拡げ、世界最適供給体制を目指しています。