インテリア事業

ライフスタイル創造の最先端

「K(健康)K(環境)R(リサイクル)+A(快適さ)」をテーマに、環境にやさしい商品づくりに取り組んでいます。

1891年の帝国議会議事堂開設時に緞通を納入して以来、日本のインテリアの先駆者として快適で安心な室内空間を創造してきました。現在は、株式会社スミノエがカーテン・カーペットを、ルノン株式会社が壁紙・ふすま紙を主力に、公共施設、ホテル、学校、病院、オフィスから、一般のご家庭にいたるまで、デザイン性と機能性を兼ね備えたインテリア商品を幅広く提供しています。