クロスキャビン®・クロスキャビン®VT

クロスキャビン®

網戸用ポリエステルハイメッシュネット

クロスキャビン®は、日本が誇る繊維加工技術による、高品質で多機能な網戸用ネットです。従来の網戸用ネットと比べて、網目の大きさが約160分の1。花粉、砂塵、排ガスのすす、工場の煤煙、火山灰などの侵入を防ぐことができます。網戸用素材の用途だけでなく、靴の素材、フィルターの素材等にも展開しています。

クロスキャビン®は、2003年11月から販売を開始。色は、白色と黒色で展開をしています。
展開地区は、国内だけに限らず、海外でもご採用いただいています。

  • 花粉阻止率 80%以上
  • 紫外線の透過 約60%
  • 外部からの視界を遮る効果 透過率約60%

※各性能試験は自社法による※クロスキャビンは帝人フロンティア株式会社の登録商標です。

特長
  • 防ぐ
    花粉・ダスト・粉塵などの侵入を阻止、また雨滴も侵入しにくい
  • 通気
    通気性は従来の網戸の約50%~30%
  • 遮る
    高い遮蔽性でプライバシーを保護

クロスキャビン®VT

多機能な網戸用ネット

クロスキャビン®VTは、日本が誇る繊維加工技術による、高品質で多機能な網戸用ネットです。従来の網戸用ネットに使われる糸の太さは、約300ミクロン。クロスキャビン®VTは、約130ミクロンのポリエステル製高強度モノフィラメントを使用。極細の繊維を高密度に織り込むことにより、網目を小さくし、小さな蚊「ヌカカ」等の微小害虫などの侵入を防ぐことができます。

クロスキャビン®VTは、2007年3月から販売を開始。色は黒色で展開をしています。「クロスキャビン®」のノウハウを活用し開発した商品。糸の太さと網目の大きさの最適なバランスを維持しながら織り込むことで、ネットの空間比率が高まり、風通し約20%アップ。また、外光を反射しにくい濃黒色のモノフィラメントを使用することでクリアな視界を実現しました。

※風通し試験は自社法によります。※クロスキャビンは帝人フロンティア株式会社の登録商標です。

特長
  • 防ぐ
    小さな蚊「ヌカカ」等の微小害虫の侵入を防ぎます
  • 通気
    室内からの透視性を改良し優れた眺望性(クリアな視界)を実現
  • 遮る
    従来の網戸に比べ約20%アップ

お問い合わせ先

住江織物株式会社機能資材事業部門新規事業推進統括室