配当金

配当政策

株主のみなさまへの利益還元を重要な経営課題と位置付け、安定的な配当と業績の動向を勘案しながら、適正な成果の配分を実施することを基本方針としています。
また、配当時期については、中間および期末の年2回を基本とします。

2018年5月期と2019年5月期配当について

2018年5月期の中間配当金は3円50銭、期末配当金は35円とさせていただきました。
※当社は、2017年12月1日を効力発生日として普通株式10株につき1株の割合で株式併合を実施しました。
また、2019年5月期の配当金につきましては、中間、期末ともに1株当たり35円、合わせて年間70円とさせていただく予定です。

配当額の推移

※株式併合後を基準に算出した数値を表示